« 労災の判断基準 | Main | 早くも人口減少社会の到来か? »

August 23, 2005

秋冬は「ウォームビズ」

クールビズの次は「ウォームビズ」――環境省は22日、秋冬の暖房使用を抑えるために重ね着などを呼びかける標語を「ウォームビズ」に決めたと発表しました。

クールビズが9月で終了するのに続き、10月ころからキャンペーンをする予定だそうです。

英語の「暖かい(ウォーム)」と、ビジネスを意味する「ビズ」を組み合わせたわけですね。

室温を20度にとどめても、快適に仕事ができる服装として、ベストや保温性の高い下着の着用、ニット製品の重ね着などを想定しています。

環境省はクールビズが定着したと評価し、秋冬もエアコンの使用抑制で二酸化炭素(CO2)などの排出低減を進めるのが狙いです。

委員を務めた漫画家の弘兼憲史氏は、人気漫画「常務 島耕作」の主人公に「ウォームビズの格好をさせてPRに一役買いたい」と話しています」。

【具体例】
「ベストを着る」「シャツの下にハイネックを着る」「女性はスカートからパンツに変える」「帽子をかぶったり下着を工夫する」など。

|

« 労災の判断基準 | Main | 早くも人口減少社会の到来か? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79170/5602654

Listed below are links to weblogs that reference 秋冬は「ウォームビズ」:

« 労災の判断基準 | Main | 早くも人口減少社会の到来か? »