« 業務中の過失割合100%事故 | Main | 近距離手当で離職率激減? »

July 30, 2005

太る男、やせる女

あなたは、ご自分の体型についてどう思われますか?

20年前に比べて男性では肥満者が増加する一方、女性では特に若い年齢層で低体重(やせ)の人が増加しているといいます。

「太る中年男性とやせる若い女性」という図式が成り立ちます。

【体型の自己評価】

男性では太っている人、普通体重の人、やせている人、いずれの人も多くの場合実際と自己評価が一致しているのに対し、女性では年齢に関係なく「自分は普通だと思っているやせの人」「自分は太っていると思っている普通の人」の割合が高くなります。

●そのように評価した理由は?
「過去の自分と比べて」という回答が多い男性
「他人と比べて」という答えが女性

「他の人に比べて自分は太っているかもしれない」と思った女性がやせる努力をし、その結果やせる。そしてそれを見たほかの女性が「彼女に比べて私は太っている」と思い込み、よりやせるための努力をしています。

●男性の場合は、「太っているのにやせる努力をしない」人が多い。

「現在、体重を減らそうとしている」人は、男性では37.4%、女性では53.7%であり、いずれの年齢層においても女性の方が多いです。しかも男性では、肥満者の割合が最も多い30~59歳の年代が、いちばん減量の努力をしていません。この年代の肥満者のうち、減量のための取り組みをしていない人が約4割に上るといいます。

【私(40代男性)の場合】

過去の自分と比べると
学生時代より20㎏増加、結婚当時より15㎏増加、サラリーマン時代より5㎏増加しました。減量の努力はしていません。すべてあてはまり怖いです。

|

« 業務中の過失割合100%事故 | Main | 近距離手当で離職率激減? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79170/5223765

Listed below are links to weblogs that reference 太る男、やせる女:

« 業務中の過失割合100%事故 | Main | 近距離手当で離職率激減? »