« 長期入院の食費・居住費、自己負担に | Main | 責任感の強い会社人間は要注意!! »

July 07, 2005

社員採用時に必要な手続きは?

まず、法定帳簿としては、労働者名簿、出勤簿(タイムカード)、賃金台帳の3帳簿の作成があります。これら労働に関する書類は、労働基準法で作成が義務付けられ、さらに3年間保存しなければならないこととされています。

次に健康保険と厚生年金の加入手続きは採用日から5日以内に、又、雇用保険の加入は翌月10日までに所轄官庁(社会保険事務所、公共職業安定所)に届出なければなりません。その際に本人が既に年金手帳、雇用保険被保険者証を所持している場合にはそれを預かり、加入手続き時に添付します。

被扶養者がいる人については、被扶養者異動届も添付します。給与支払時の所得税の計算のため、給与所得者の扶養控除等申告書も提出してもらいます。

中途採用者の場合は前勤務先の源泉徴収票の提出も必要です。

社内書類としては、必要に応じて誓約書、身元保証書、卒業証明書、通勤手当(通勤経路)申請書、被服貸与申請書等を提出してもらいます。社員身分証明書の発行や、名刺の発注を行う他、社内注意事項の説明を行います。

採用手続きは、担当者が変わってもスムーズに進むよう、手続き手順を作成しておくと良いでしょう。

|

« 長期入院の食費・居住費、自己負担に | Main | 責任感の強い会社人間は要注意!! »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79170/4860162

Listed below are links to weblogs that reference 社員採用時に必要な手続きは?:

« 長期入院の食費・居住費、自己負担に | Main | 責任感の強い会社人間は要注意!! »