« 労災保険と健康保険の落とし穴 | Main | 業務委託と雇用契約の違い »

July 04, 2005

会社の金言「鈍根運」

「アマノ」という会社名はよくご存知のことと思います。毎日お世話になっているタイムレコーダーの会社です。

この会社の社訓が「鈍根運(どんこんうん)」なのです。辞書で調べても分りません。創業者の天野修一氏の造語なのですから。

本日の日経新聞に掲載されていましたので一部を引用します。

「鈍根運(どんこんうん)」について、天野氏は自伝で「一生を通じての体験の表現」と記しています。

「鈍」は愚鈍を表すのではなく、正直さや人格尊重など「正しい行為」を表す。「根」は「ゆるみなき努力」のことで、仕事に対する愛情や研究向上心にも通じる。「運」は「めぐまれる幸運」。寝て待つという意味ではなく、「鈍」「根」をよく実行したときに「運」は開け、ゆたかな心や生活が実るという。

「鈍根運」とは「正直に努力を積み重ねていけば幸運にめぐまれる」ということ。

肝に銘じたいと思います。

|

« 労災保険と健康保険の落とし穴 | Main | 業務委託と雇用契約の違い »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79170/4822627

Listed below are links to weblogs that reference 会社の金言「鈍根運」:

« 労災保険と健康保険の落とし穴 | Main | 業務委託と雇用契約の違い »