« 就業規則は会社の都合で勝手に変更できるか? | Main | 20XX年問題っていっぱいあるんですね。 »

April 16, 2005

年休の消化は前年度分から?それとも本年度分から?

年次有給休暇(年休)の時効は2年となっていますので、付与されてから2年間は取得する権利があります。

そのため、前年度分から取得していけば、付与された日数を無駄に消滅させることなく取得できることになります。一般的には、前年度分から取得できる制度の方が従業員にとっては有利と考えられ、このような取得方法を採用している会社も多いのではないでしょうか?

では、本年度分の年休を本年度に取得するという方法はどうでしょうか?本年度分がなくなれば繰り越した前年度分を取得できるのですから、法律的には問題ないと考えられます。

本来の年休消化の趣旨は、本年度に付与された年休は本年度に消化するという考えですから、むしろ年休の取得を奨励することにもなり、また、従業員としても取得しやすい環境にあると考えるべきなのではないでしょうか?(年休の取得率は50%を切っていますので、ほとんどの場合、本年度分だけでも間に合ってしまいます。)

|

« 就業規則は会社の都合で勝手に変更できるか? | Main | 20XX年問題っていっぱいあるんですね。 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79170/3718720

Listed below are links to weblogs that reference 年休の消化は前年度分から?それとも本年度分から?:

« 就業規則は会社の都合で勝手に変更できるか? | Main | 20XX年問題っていっぱいあるんですね。 »