« あなた疲れていませんか? | Main | 休日労働と割増賃金 »

March 04, 2005

高額医療費貸付制度

政府管掌健康保険の被保険者や被扶養者が病気になって病院などで診療を受けたとき、 その支払った医療費の額が一定以上であった場合、高額療養費が支給されるのはご存知のことと思います。

しかし、高額療養費の支給は、病院などの診療報酬明細書を審査した上で決定されますので、 実際に受け取れるのは 3カ月後となってしまいます。

そこで、当座の医療費の支払いに当てるための資金として高額療養費の8割相当額の貸付を無利子で受けられる制度があります。高額医療費貸付制度です。

医療費が高額な場合の家計のやりくりを助けてくれますので、ぜひご利用してみてください。


※出産費貸付制度もあります。

出産育児一時金や家族出産育児一時金の支給が 見込まれる方 を対象に、出産費の支払いに充てる当座の資金を無利子で貸付しています。

詳しくはコチラへ → 高額医療費貸付制度

|

« あなた疲れていませんか? | Main | 休日労働と割増賃金 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79170/3161850

Listed below are links to weblogs that reference 高額医療費貸付制度:

« あなた疲れていませんか? | Main | 休日労働と割増賃金 »